[3dsMax]ストレスを減らすボタンを作る

▼この記事の概要

以下二つのボタンの作り方を解説
・選択を解除するボタン
・選択/プレビューハイライトのON・OFF切り替えボタン

この二つのボタンがストレスの発生を防ぐ。地味に効く。スーッと効く。

▼どういったストレスを防げるの?

・すぐに選択解除できないストレス
画面に隙間が無く、すぐに選択を解除できない状況が度々ある。
いちいちビューに隙間を用意するのがストレス

・選択/プレビューハイライトの枠が邪魔に感じるストレス
選択プレビューの枠は、あると便利だけど、
邪魔なので一時的にOFFにしたい状況が多々ある。
毎回基本設定のビューポートタブを開かなければならないのがストレス。

▼選択解除ボタンの作り方

MAXScriptエディタに以下の文をコピペして、
全選択した文をツールバーへドラッグ&ドロップするだけ

clearSelection()

▼選択/プレビューハイライトのON・OFFトグルボタンの作り方

MAXScriptエディタに以下の文をコピペして、
全選択した文をツールバーへドラッグ&ドロップするだけ

settei = (NitrousGraphicsManager.GetSelectionSetting()).selectionEffectImpl

if settei.enabled == true then(
		settei.enabled = false
	)else(
		settei.enabled = true
)

▼ツールバーへドラッグ&ドロップってどういう事?


[3dsMax]スクリプトをボタン化する

▼ツールバーってどうやって作るの?


カスタマイズ

ユーザーインターフェースをカスタマイズ


ツールバータブ

新規ボタンを押す

ツールバーの名前を入力してOKボタンを押す

非表示のチェックボックスが着いていたら外す

▼ボタンをアイコンから文字にする方法は?


ボタンを右クリックして、ボタンの外観を編集を押す


テキストボタンを選んで、ラベル欄へ入力してOKボタンを押す

▼参考リンク
3ds Max 2020 ヘルプ: インタフェース: NitrousGraphicsManager
↑のページの、”選択設定 IObject インタフェース”項目

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策用の計算式と画像認証です。↓の欄を入力しないとコメントが出来ません。 *

*