[3dsMax]スクリプトをボタン化する

ツールバーへドラック&ドロップするだけで、スクリプトを簡単にボタン化する事が出来る。

hide selectionという文をボタン化すれば、
選択したオブジェクトを非表示にするボタンが出来る。

for i in selection do i.material = undefined

↑この文をボタン化すれば、選択したオブジェクトのマテリアルを無くすボタンが出来る。

[3dsMax]スクリプトをボタン化する」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: [3dsMax]ステータスパネルを非表示にする。 | NG録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策用の計算式と画像認証です。↓の欄を入力しないとコメントが出来ません。 *

*