[3dsMax]パラメーターワイヤリングって何なの?


●どんな事が出来るの?
・例えば、オブジェクトAが回転したら、オブジェクトBも回転させる。みたいな事が出来る。

●パラメーターワイヤリングとは
パラメーターとパラメーターをワイヤリングする(結びつける)事。

●パラメーターって何の事?
オブジェクトの移動・回転・拡大縮小や、モディファイアの値など。

オブジェクトAのY軸回転と、オブジェクトBのY軸回転をワイヤリングする事で、
オブジェクトA、BどちらかをY軸回転したとき、両オブジェクトの回転が同期する。

ワイヤリングの式に追記する事で、片方のオブジェクトと逆回転させる事や、
回転量を片方のオブジェクトの半分にしたり、二倍にしたりする事も出来る。

●具体例
二つの歯車の回転をワイヤリングする。

双方向にワイヤリングする事で、片方を回転すると、もう片方も回転するようになる。


歯車01(6歯)と、歯車02(12歯)のY軸回転をワイヤリングして、
歯車01が1回転したとき、歯車02は半回転するように設定する。

①パラメーターワイヤリング ダイアログを開く。

②左側で歯車01のY回転を選択し、右側で歯車02のY回転を選択する

③中央にあるコントロール方向ボタンの一番上、双方向接続を押す。

④マスターが歯車01になるようにチェックする。

⑤歯車02の式の欄を編集し、-Y_回転/2にする。

⑥接続ボタンを押す。これで設定完了。

※-Y_回転/2、式の意味
先頭にマイナスを付けることで、歯車01とは回転方向が逆になる。
末尾の“/2”は、Y_回転÷2という意味。歯車01の回転の半分になる。

※マスターを歯車02にして、歯車01の式を、-Y_回転*2にしても同じ結果になる。
 (歯車01の回転は、歯車02の回転の2倍になる。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


五 + 7 =


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>